2022年2月9日

【2022.2.8】アップデート内容をご紹介

いつもオープンロジをご利用いただきありがとうございます。
2022.2.8のアップデート内容をご紹介します。

商品ラベルの出力開始位置が指定できるようになりました

オープンロジ商品ラベル検品で入庫依頼を作成した際の、オープンロジ商品ラベルの出力開始位置を選択できるようになりました。

例えば、8枚目まで使用したシール台紙がある場合、出力開始位置を9にすることで余ったシール台紙を無駄なく使えます。

また、入庫依頼詳細の商品欄からは商品ごとに枚数を指定して商品ラベルを出力できるようになりました。
枚数は入庫依頼数に関わらず1〜500枚で指定できます。

リリース内容は以上です。

機能改善や新機能追加のご要望がございましたら、下記お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

物流のお悩み、お気軽に
ご相談ください

オープンロジについて疑問や不安がある方は、お気軽にご相談ください。自社で導入できるかどうかのご相談も可能です。
各種お役立ち資料もご用意していますので、物流の構築を検討中の方はぜひお役立てください。