2021年8月12日

【2021.8.11】アップデート内容をご紹介

いつもオープンロジをご利用いただきありがとうございます。
2021.8.11のアップデート内容をご紹介します。

Shopify連携:取込に失敗した注文を修正しやすくする画面が追加されました

shopify連携に、取込に失敗した注文を修正しやすくする画面が追加されました。
今までは失敗した注文と原因を履歴から確認し、注文画面で修正するという手間が生じていました。この画面を利用することで、失敗した注文と原因確認、修正を一画面で行うことができるようになります。

Shopify連携>注文>取込失敗した注文一覧からご覧いただけます。

詳しい機能の使用方法はShopify連携:注文修正画面についてをご覧ください。

BASE連携:いくつかの機能改善を行いました

1. 注文取込の履歴から失敗した履歴の一覧を表示できるようになりました。

2. 注文画面と受注詳細画面に受注日時が表示されることで、注文が新しい順で表示されていることがわかりやすくなりました。

3. 商品タグによるお届け希望日が指定ができるようになりました

商品マスタで「arrival_date:yyyy-mm-dd」の形式で商品タグを設定することでお届け希望日が指定ができるようになります。

お届け希望日が指定できる範囲はお届け予定日はわかりますか?をご覧ください。

リリース内容は以上です。

機能改善や新機能追加のご要望がございましたら、下記お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

物流のお悩み、お気軽に
ご相談ください

オープンロジについて疑問や不安がある方は、お気軽にご相談ください。自社で導入できるかどうかのご相談も可能です。
各種お役立ち資料もご用意していますので、物流の構築を検討中の方はぜひお役立てください。