2021年6月9日

【2021.6.8】アップデート内容をご紹介

いつもオープンロジをご利用いただきありがとうございます。

2021.6.8のアップデート内容をご紹介します。

外部連携:注文情報取り込みを行った時に配送先情報の郵便番号が原因でエラーが出た際、住所を元に郵便番号を修正します

注文情報取り込みを行った時に配送先郵便番号に誤りがあった際、注文情報取り込みがエラーが発生する場合があります。
今回の改善で、一部のよくある間違いやエラーに対して、一定のルールで自動修正を行い取込みを行うことが可能です。

全ての郵便番号の間違いを修正するわけではありません。自動修正の詳細は下記FAQをご参照ください。

外部連携:取り込みに失敗した配送先情報を自動修正について

なんらかの事情により、自動修正をしたくない場合は、外部連携の各種連携先の設定画面より、「取り込みに失敗した配送先情報を自動修正」を無効にすることができます。

Shopify連携:Shopify連携画面から商品連携情報が見れるようになります

Shopify連携の商品>商品連携情報より、商品の連携状態が見れるようになりました。連携済の商品と未連携の商品それぞれを確認することができます。

※今回のリリースでは、連携登録や修正を行うことはできません。今後、この画面から行えるよう機能追加していく予定です。

リリース内容は以上です。

機能改善や新機能追加のご要望がございましたら、下記お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

物流のお悩み、お気軽に
ご相談ください

オープンロジについて疑問や不安がある方は、お気軽にご相談ください。自社で導入できるかどうかのご相談も可能です。
各種お役立ち資料もご用意していますので、物流の構築を検討中の方はぜひお役立てください。