2021年6月23日

【2021.6.22】アップデート内容をご紹介

いつもオープンロジをご利用いただきありがとうございます。

2021.6.22のアップデート内容をご紹介します。

外部連携:住所に「郡」の入力がない場合に、入力された郵便番号から補完して取込を行います

Shopifyに郵便番号をもとに住所が自動入力される機能がありますが、「郡」情報が自動入力されなかった(現在は修正されています)ことがあり、オープンロジで注文取込時にエラーが発生していました。その場合に、入力された郵便番号で「郡」情報を補完して取り込みを行います。

詳細は下記FAQをご参照ください。

住所に「郡」の入力がない場合に、入力された郵便番号から補完して取込を行います

外部連携:建物名・部屋番号が「実家」「一軒家」などの不適切な単語である場合に、取り除いて取込を行います

Shopifyの配送先住所「建物名・部屋番号」の項目に「実家」「一軒家」など不要な単語がある(完全一致)場合、該当の単語を取り除いて取り込みます。

詳細は下記FAQをご参照ください。

[Shopifyのみ] 建物名・部屋番号が「実家」「一軒家」などの不適切な単語である場合に、取り除いて取込を行います

eBay連携:注文一覧の表示順を注文日時順に修正しました

注文一覧の表示順が商品のアルファベット順から注文日時順に修正しました。

【変更前】

【変更後】

EU付加価値税 (VAT) 規則の変更に沿ってVAT番号とEORI番号の設定ができるようになりました

2021年7月1日より欧州連合(EU)におけるVAT規則が変更になります。
VAT規則変更による税制強化の影響によりEU宛発送の場合VAT(付加価値税)番号の記載、およびEORI(事業者登録識別)番号が必要となる場合があります。

VAT番号とEORI番号の設定方法の詳細は下記FAQをご参照ください。

VAT番号とEORI番号の設定方法

リリース内容は以上です。

機能改善や新機能追加のご要望がございましたら、下記お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

物流のお悩み、お気軽に
ご相談ください

オープンロジについて疑問や不安がある方は、お気軽にご相談ください。自社で導入できるかどうかのご相談も可能です。
各種お役立ち資料もご用意していますので、物流の構築を検討中の方はぜひお役立てください。